夜チャーハン

 幼稚園から帰って、三時のおやつを食べてゆっくりしているまゆっぺに、夜ご飯何が食べたい?って聞きました。

 まゆっぺは即答で「チャーハン!」

 え?チャーハン?今度チャーハンお弁当にしてあげようか?チャーハンはお昼ご飯だもん。と説明しましたが、家で食べたいと譲りません。
 よく考えてみると、まゆっぺとずっと一緒の生活の中で、お昼ご飯にチャーハンをよく出していました。お弁当生活が始まって、慣れない場所で慣れないお友達とのお昼ご飯の連続で、ふとチャーハンが恋しくなったのでしょうか。
 たまたまお父ちゃんは飲み会で夕飯がいらなかったし、チャーハンなら楽チンだし、ワタクシとじゅんくんもお弁当と同じおかずをお昼ご飯にしていたので、チャーハンは久しぶり。
 
 まゆっぺのキライなきのこと長ネギを細かく切って、

 これだと本人が分からないでもりもり食べます。

 卵はふんわりたっぷりと。彩りもいいし。

 大好きなしらすは最後にたくさん振りかけて。

 三人で大皿に盛り付けられたほかほかチャーハンを囲む。もうなんだか懐かしい光景になってたんですね。
まゆっぺは元気よく幼稚園で習ったいただきますの歌を歌ってから、「おいし~」ってパクパクモリモリ食べました。
 まさかチャーハンが夕飯になるなんて思っても見なかったけれど、今まで食べたチャーハンで一番おいしかったような気がしました。そして、ありがとうの気持ちになりました。やっぱり、お家でチャーハン食べたい!!って…とってもうれしかった。

 お母さんのチャーハン好きなんだって、大きくなっても言ってね(○ゝω・)b⌒☆
 
[PR]

by shibuya_y2004 | 2009-04-24 13:33 | ニコニコキロク  

<< 休憩 びっくりばっかり >>